大丸松坂屋友の会は、「12ヵ月満期コース」と半年で満期を迎えられるスピーディーな「6ヵ月満期コース」の2つのコースからお選びいただけます。
12ヵ月満期コースは12ヵ月のお積立で1ヵ月分のお買物ボーナス券がプラスされ、6ヵ月満期コース「かろやか」は、5,000円6ヵ月のお積立で2,000円のボーナス券がプラスされます。
(私の実施してるコース)
10,000円12ヵ月満期コース  毎月積立 10,000円 120,000円(友の会カード) + 10,000円(商品券)
大丸松坂屋友の会 お買い物ボーナス券 1,000円券X10枚
金券ショップで換金(2015/09/05 大黒屋を利用)
大丸松坂屋友の会 お買い物ボーナス券 1,000円券X10枚
現金 8,800円になりました
2017年02月04日

【大丸松坂屋友の会】会員証カードで買い物、残高が0円に。あとは

大丸松坂屋友の会で積み立ててきたお金分を
とうとう使い切ってしまいました。


昨日は、節分だったので

恵方巻きを大丸の柿安で買ってしまいました。

ハーフサイズを選んで

0204_tomonokai1.jpg


支払はもちろん、
友の会の会員証カードから

780円税込の金額を差し引くと
0204_tomonokai.jpg


とうとう、友の会の積み立ててたぶんが

ご利用後残高 0円に

残りは、ポイントのみです。
友の会の会員証カードで買い物する時には
必ず一緒に提示していたポイントカードのポイントが

保有ポイントとして、911P

大丸や松坂屋での買い物は
今後は、

このポイントカードの

911円としてポイントカードから買い物ができる感じです。

デパ地下で、大丸や松坂屋で
やっぱりお高めの、お弁当や総菜などで

いつものと違う感じの買い物たくさんしてしまったので

積立額、12万円も
なくなってしまいました・・・・
posted by 友の会 at 08:11 | 友の会カードの残高は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月08日

【大丸松坂屋友の会】会員証カード、ポイントカード、「大丸」のまま

今日は、「友の会」で積み立てていたお金を入金してもらう
友の会会員証カードをご紹介します。

2009年から、大丸松坂屋友の会をやっていまして
その満期にごとに、「友の会会員証カード」に入金してもらっています。

そして、実際の買い物では
友の会会員証カード」に入金されたお金で買い物する流れです。

もう、2009年から使っているカードになるので
ちょっと汚れが目立ってしまいますが・・・

0108_tomonokai.jpg


そうそう、さらに
デパ地下での買い物で
友の会会員証カード」で支払する時に
一緒に、ポイントカードを提示してます。

それが、こちらのカードになります。
0108_tomonokai1.jpg


現在では、「大丸松坂屋友の会」という名称になっていますが

2009年から「友の会」をやっていたので
まだ、「大丸友の会」のままになってしまっています。

おそらく、少し前から「友の会」をやっている人は
まだ、こちら「大丸友の会」のままの会員証カードになっているはずです。

さらに、ポイントカードに関しても
「大丸ポイントカード」を2009年から使っていますが

現在では、別のポイントカードになっているようですが。

どちらも、まだ「大丸友の会」のままですが
しっかりと、大丸でも、松坂屋でも使って買い物できています。

もちろん、しっかりポイントもゲットできています。
posted by 友の会 at 17:02 | 友の会会員証カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大丸松坂屋友の会】会員証カードで買い物、ポイントカードと一緒に

毎月積み立てていた「友の会」の金額が
「大丸友の会」会員証に入金されて、大丸、松坂屋で
買い物できるようになっていますが。

やっぱり、デパートでの買い物は

友の会」で積み立てて
「大丸友の会」会員証を使ってのみになっています。

デパ地下での買い物で、沢山
普段買わないような金額のお弁当やお惣菜を

どんどん買ってしまって、もう残金がわずかに・・・

0108_reciat.jpg


電子マネー感覚として
デパ地下で買い物できるから

ちょっと、普段と違った買い物になっているかも??

「大丸友の会」会員証に、満期時には
12万円が入金されました。

ボーナス分として、1万円は商品券として受け取りました。

その「大丸友の会」会員証に
12万円が入金されていたものが

現時点で
ご利用後残高 12,079円
までになってしまっています・・・

そうそう、デパ地下での買い物では
「大丸友の会」会員証で買い物して、
ポイントカードでポイントを貯めながら買い物しています。
一緒に提示して買いものしています。

こちらのポイントのトータルが、973Pになっています。

これが、また「973P」デパ地下で
買い物できる、973円という事になります。
posted by 友の会 at 16:46 | 友の会カードの残高は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月04日

【大丸松坂屋友の会利用者必見】大丸松坂屋ポイントカードでポイント

【大丸松坂屋友の会利用者必見】大丸松坂屋ポイントカードでポイントゲットしましょう
大丸松坂屋友の会の満期を迎えたので、積み立ててきたお金
1年分のお金12万円が大丸松坂屋友の会「会員証カード」に入金されました。

今日は、この大丸松坂屋友の会「会員証カード」に入金された
お金を使う時には、ポイントカードと一緒に使う方がお得ですよって事。

大丸松坂屋ポイントカード」というものがあります。


「会員証カード」でお買い物する時に一緒に
「大丸松坂屋ポイントカード」を提出します。

するとポイントが貯まっていくという事

気になるのがポイントが、どのくらい貯まっていくのか?

「大丸松坂屋ポイントカード」では
100円につき、1ポイントです。


たった?これだけしか??って一瞬思ってしまいそうですが

あくまで例ですが

1年分のお金12万円が大丸松坂屋友の会「会員証カード」を12万円で買い物すると
120,000円の買い物で
1,200円分のポイントが貯まるという事

デパートなら、お弁当買えたり、お惣菜くらい買えるポイントが貯まるというものです。

これなら、「大丸松坂屋ポイントカード」でポイント貯めない訳ないですよね。

1,200円分のポイントで1,200円の買い物できるんですよ。

ポイントカードないと、これもなしですから

友の会の積み立てをやっている方
ぜひ、ポイントカードを
「大丸松坂屋ポイントカード」を作って一緒に利用するのが絶対におすすめです。
posted by 友の会 at 05:17 | 大丸松坂屋ポイントカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月01日

【2016年9月1日換金】大丸松坂屋友の会 お買物ボーナス券を金券ショ

今日9月1日、「大丸松坂屋友の会 お買物ボーナス券」受け取る事ができました。
今日受け取る事ができたのが

1,000円分X5枚
1,000円分X5枚

合計 10,000円分の「大丸松坂屋友の会 お買物ボーナス券」になります。

2016年も、しっかり金券ショップに換金しにいきました。

この10,000円分のお買物ボーナス券が

一体いくらの現金で買い取ってもらえるのでしょう??

大丸松坂屋友の会 お買物ボーナス券
10,000円が

8,500円になりました。

1枚850円で買取してもらえました。

これで、10,000円が8,500円の現金に変って

どこでも使えるようになったという事になります。

若干、一般的なデパート共通の商品券より
買取率が良くない?とも思えますが
まあ、8,500円なら十分かなって

もしそれがもったいないと思うのなら
10,000円分のお買物ボーナス券を

大丸なり、松坂屋でしっかり、10,000円分使うって事も
もちろんありですけどね。


余談として
今回の金券ショップは、「リ・マーケット」という金券ショップを使いました。
2016年9月1日に、大丸の友の会カウンターでもらって
すぐ、その日の内に、8,500円で買取してもらってきました。
posted by 友の会 at 13:53 | 大丸松坂屋友の会ボーナス券を換金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月23日

【大丸松坂屋友の会】12回目の引き落としが無事完了。お引換え手続き

【大丸松坂屋友の会】12回目の引き落としが無事完了。お引換え手続きの日を待つのみ
無事12回目のお積立てが終了する事ができました。
これで、やっと1年間分の、12回の銀行からの引き落としが完了した事になります。

私の場合、「大丸松坂屋友の会」では
毎月1万円の積立
という事で、1万円銀行口座からの引き落としを行っていました。

先日、「大丸松坂屋友の会 満期のお知らせ」というハガキをもらった時点では
11回のお積立てが終了した時点のものになっています。

ラスト、12回目

最終回のお引き落しができるように
預金口座に確実にご入金ください。


とハガキに記載されておりました。

大丸松坂屋友の会の
銀行口座の引き落としの日

毎月20日になっています。
土曜日日曜日などの休日の場合は、翌営業日に引き落としがされるようになっています。

これをもって、

やっと「満期後のお引換え手続き」の日を待つばかり

私のハガキには、
お手続きは、2016年9月1日以降です。

という事になっているので
あとは、待つだけです。

早く受け取って、友の会お買い物ボーナス券(1万円)を
金券ショップで換金しに行きたいです。

残りの12万円に関しては、
「友の会会員証カード」に入金されるので

大丸や、松坂屋のデパ地下で
お弁当やお惣菜を買って食べたいと思います。
posted by 友の会 at 04:52 | 大丸松坂屋友の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月16日

【大丸松坂屋友の会】満期のお知らせがやってきました、2016年8月

【大丸松坂屋友の会】満期のお知らせがやってきました、2016年8月
このハガキが来たという事は、とうとう友の会が1年間達成したという事になります。

また、大丸松坂屋の商品券10,000円分がもらえるという事になりそうです。

ですが、このハガキが「大丸松坂屋友の会」からやってきたといっても
すぐにもらいに行ける訳で無いようです。

満期後のお引換手続きについて

お手続きは、2016年9月1日以降です。

となっています。

約2週間後という事になりそうです。

毎月、1万円を友の会の積立としていたので

大丸松坂屋友の会への入金として、12万円
そして、ボーナスとして、1万円の商品券もらえそうです。

また、大丸での、松坂屋での
「大丸松坂屋友の会」の入金を受けて

普段買わないもの、ちょっと高めの商品とか買ってしまいそうです。

そっか、最近見なくなった、「大丸松坂屋友の会カード」どこにあるか
探しておかなくては。

もう前回分の入金しっかり使いきってしまっているから

どこにあるかは、不明になっているのかも?

今度の満期後のお引換手続きにも必要だし。
posted by 友の会 at 01:29 | 満期のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月24日

大丸の東京店で「全館ご優待会が6日間」がスタート

今日から全館ご優待会が6日間行われるようです
大丸の東京店からハガキが送られてきました


「全館 ご優待会」
2016/02/24〜2016/02/29
6日間

こちらの「全館 ご優待会」は
会員限定という事のようです

大丸・松坂屋のクレジットカード
お得意様ゴールドカード、友の会 会員様限定
カードのご提示で、対象商品が税込価格より10〜20%OFFに

さらに、「同時開催」として
ポイントアップも開催中
こちらも大丸・松坂屋のカード会員様限定との事です

今話題になってます
友の会」に入っていると
このようなお得な買い物がデパートでできるようです
posted by 友の会 at 03:37 | 売り場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月22日

「大丸松坂屋友の会」の銀行の引き落としの日って

大丸松坂屋友の会の10,000円12ヵ月満期コースをやってます
毎月10,000円を銀行引き落としで
積み立てている事になります

今月は
2/22に銀行から10,000円が「大丸松坂屋友の会」に積み立てる日になります

そういえば、「大丸松坂屋友の会」の10,000円12ヵ月満期コースをやってますが
毎月、何日に銀行の引き落としがある日か?よく確認してなかったです
友の会やるうえでは、しっかり引き落とすだけのお金を銀行に置いておく必要があります

前回の友の会の引き落としの日を確認してみると
1/20に10,000円引き落としがあります
念のため、さらに前回まで確認してみると
12/21に10,000円引き落としがあります

直近の3カ月から
大丸松坂屋友の会の口座引き落としの日は
毎月の20日という事ですね
土日などがあれば、前後するという形になってますね

せっかく、「大丸松坂屋友の会」の積立するのだから
しっかり、毎月銀行口座にお金を置いておいて
綺麗に積立完了させたいですね
posted by 友の会 at 05:37 | 大丸松坂屋友の会の口座引き落とし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月21日

「友の会」1年後の1ヶ月分のボーナスをどういう形でもらえるか?

マイナス金利とかでデパートとか旅行会社の積立に注目が集まっているようです
テレビでやってました

旅行会社にも積立やっているんだって
初めて知りました、今回のマイナス金利のお蔭で知る事が出来た感じ

デパートの積立といえば
毎月の積立で、1年後に、1か月分のボーナスもらえるという
「友の会」になりますね

個人的には、1年後の1ヶ月分のボーナスを
どういう形でもらえるか?という点です

デパートの積み立てをしていながらですが
デパート以外でも使えるように、使いたいです

そのため、1年後の1カ月分のボーナスを
「友の会カード」に入れるタイプでなく
直接、商品券をもらえるタイプをもらいたいです
商品券であれば、金券ショップにも換金できますから

その点では、「大丸松坂屋友の会」
1年後の1カ月分のボーナスは、商品券としてもらえます
この点が、個人的には気にいってます

全く全て、トータル12カ月分とボーナス1か月分を
友の会カード」に入れられてしまうタイプだと
使い道、使い先が
デパート中心になってしまいますからね

私は、毎回毎回、1年後のボーナスの1か月分の
商品券は、もらって即金券ショップで換金してます

12か月分の積み立てた「友の会カード」では
大丸や松坂屋で買い物するようにしてます
posted by 友の会 at 05:50 | 1年後の1ヶ月分のボーナスは商品券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする